記事印税が受け取れる「提携ライター募集」

Pocket

Financyでは、金融/経済系(投資/経済/保険/ローン/不動産など)記事を執筆できる提携ライターさんを募集しています。

提携ライターさんのメリット

A:自分のビジネスへの集客が目的の方

  1. HP、facebook、Twitter、自分の直メールアドレスへのリンクなど
  2. 投稿者の写真とプロフィール
  3. アマゾン著書へリンク

B:ライティング報酬が目的の方

  1. Googleアドセンスタグ(300×250)または、アフィリエイトタグを1つ設置できます。
    ※広告のクリック数やアフィリエイト収入を得られます。
  2. 継続して投稿することで報酬を毎月着実に積み上げることが可能です。
  3. 締め切りがなく、空いた時間を有効活用することができます。毎月の投稿数の縛りもありません。

C:ジャーナリズムを守りたい方

  1. 既存の新聞/雑誌等のメディアで、伝えたい記事やテーマを発信することができます。

歓迎する職業/経験

FP/IFA(投資助言業)/税理士/弁護士/フリーライター/中央省庁勤務経験/新聞・経済紙記者経験/証券会社勤務経験/銀行勤務経験など

広告掲載スペース

capd20160924_1
広告スペースA,Bのどちらかが提携ライターさん専用の広告スペースです。
また、スマホ画面で表示される広告枠(1枠のみ表示)は、提携ライターさんの枠となります。

ライティングで報酬を得るには、自らブログを立ち上げアクセスを集める必要がありますが、Financyに記事を投稿いただければ、自らブログを運用するのと比較し、大量のアクセスを継続的に集め、収益を得ることが可能です。

報酬イメージ

金融/経済系のWEB広告単価は、個人の日記等、日常的なテーマと比較し、クリック単価が高くなっています。以下、Googleアドセンスの広告配信システムを利用する場合の想定ですが、平均して1PVあたり0.5円~1円の報酬を得ることができます。これは「某まとめサイト」の報酬単価と比較し、約70倍以上の高単価となります。

月間ページビュー数 報酬見込み
1,000PV 1,000円
10,000PV 10,000円
50,000PV 50,000円

※報酬は、投稿記事のテーマ/内容により大きく異なりますので報酬イメージを保証するものではありません。

報酬発生の仕組みと支払い方法Googleアドセンスアプリ画面イメージ

1)記事の投稿
提携ライターの皆さんには、Financyの投稿用のアカウントを発行させていただきます。Financyに記事を投稿し、運営事務局が投稿頂いた記事の承認を行うと直ちに記事がFinancy上に反映されます。

2)報酬のカウントと受取い方法

提携ライターさんには、Googleアドセンスの広告タグを独自に取得頂きます。投稿頂いたページにGoogleアドセンスの広告タグを1つ掲載いただくことで、発生している報酬はもちろん、記事の総PV、クリック率、クリック単価もGoogleアドセンスのスマホアプリで毎日確認することができます。月末時点で最低支払額8,000円以上になると、指定した銀行口座に振り込まれる仕組みです。

提携の流れ

  1. まずは、提携申請フォームからエントリーください。
  2. 提携審査(過去の執筆履歴やご経験などもあれば、お書きください。)
  3. 提携ライター登録(投稿画面のアカウントを発行します)

提携申込フォーム

保有している広告アカウント(必須)
保有なしGoogleアドセンスアフィリエイトASP(A8netなど)