Pocket

仮想通貨のビットコイン(bitcoin)が、いよいよ日本でも本格的に普及する見通しになってきました。ビットコインを代表とする仮想通貨ですが、少なからず問題を抱えています。そこで、その問題を解決できる次世代の仮想通貨フュージョンコインについて簡単にまとめてみました。

日本発の仮想通貨「モナーコイン」

日本発の仮想通貨で代表的なものに、「モナーコイン」という仮想通貨があります。

これは皆さんご存知の掲示板2chのユーザーが仮想通貨の存在を知り、自分達でも作っちゃえ!というノリで作られた仮想通貨です。モナーコインの「モナー」はアスキーアートのキャラクター「モナー」から来ています。ホリエモンも普及に携わり、国内において認知度のある仮想通貨となりました。

しかし、2chという限られたサービスの中から生まれた仮想通貨なので世界的に知られるコインにはならず、国内で知られるコインという程度の位置づけになりました。

日本発の仮想通貨「フュージョンコイン」

日本国内流通メインの仮想通貨ではなく、世界中で利用される事を前提に開発されたのが「フュージョンコイン」でした。供給量や、発行元、使いやすさ、世界中での普及を見越して、しっかりした仮想通貨を作る。

「日本初、世界ナンバー1の仮想通貨を育てる」というのがフュージョンコインの思想なのです。

- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -

フュージョンコインの特徴

フュージョンコインの特徴を簡単に説明すると、
ビットコインにおける決済時の取引(トランザクション)スピードがどんどん遅くなってきているという問題点、リップルにおける発行枚数が1000億枚と大量である為にボラリティが起こりにくく、投資的うま味に乏しい点を解決したコインとなります。

- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -

まとめ

フュージョンコインについてはネットで検索すると「詐欺」ではないのか?などが散見されます。興味を持っで買ってみたいなと思った人はかなり詳しく調べてからにするか、またはしばらく様子をみて実際のユーザーの声を拾うかなどしてから購入したほうがよさそうですね。

元の記事はこちら

- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク - 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
- スポンサーリンク - 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Financyの新着記事を
お届けします!