Pocket

社会人になると、まだ独身で結婚のめどすら立っていないのに高保険料・高補償の生命保険を周囲から勧められることがあります。そこまで必要なのかな?と思いつつも、勧められるがままに加入してしまったという方も多いのではないでしょうか。しかし、現代社会で生きている独身者は、それほどたくさんの生命保険に入る必要はありません。今からその理由を説明します。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

金融・ 経済関連の記事をメインとしたフリーライターをしています。様々なジャンルの本を読み漁っていますので、 自分の記事が投資家の皆さんの利益となるように情報発信に努めていきます。