Pocket

スノーボール〔上〕 ウォーレン・バフェット伝 (日経ビジネス人文庫)

フォーブスは、2016年に最も資産を増やした世界の富豪10人をまとめたランキングを作成した。10人の資産増加額の合計は747億ドル(約8兆7,400億円)。国別では、アメリカ4名、中国2名、ロシア2名、フランス1名、日本1名。業種では、投資家2名、資源3名、通信/ネット業2名、ブランド業1名、流通業1名、カジノ業1名となった。

1位 ウォーレン・バフェット/アメリカ/投資家

資産増加額:123億ドル
資産総額:742億ドル

ドナルド・トランプが大統領選に勝ち株価が上昇した影響が大きく、ウォーレン・バフェットがCEOを務めるバークシャー・ハサウェイの株価が20%上昇した。

2位 王衛(えいおう)/中国/流通業

資産増加額:108億ドル
資産総額:144億ドル

「中国のフェデックス」ことSF(順豊)エクスプレスの2013年の収入は275億元。1993年に10万元を元手とわずか6人で創業した同社は、杭州および深圳にハブ拠点を有し、13,000を超えるサービスセンター、約15,000台の車両、36機の自社貨物機により、中国全土に配送網を確立。世界50以上の国と地域にサービスを展開している。(2016年11月現在)

3位 ハロルド・ハン一家/アメリカ/石油業

資産増加額:91億ドル
資産総額:151億ドル

米国の「石油王」であるハンの資産は、2014年の原油価格下落により大幅に減少したが、2016年に損失分の大半を取り戻した。

4位 姚振華/中国/投資家

資産増加額:73億ドル
資産総額:83億ドル

「深セン市宝能投資集団」(中国の総合不動産・物流・ハイテク産業企業)を率いる姚振華氏は、大手企業の株買い占め「野蛮人」と呼ばれるが、今や中国株式市場で最も有名な投資家となった。総資産は今年、前年比820%増の1兆7700億円となり、中国富豪番付でも4位に急浮上した。

5位 孫正義/日本/通信業

資産増加額:71億ドル
資産総額:194億ドル

ソフトバンクグループの孫社長は、ドナルド・トランプが大統領に当選したことを理由に、米国のスタートアップ企業への500億ドルの投資を発表。株価は2日間で12%上昇した。

6位 ジェフ・ベゾス/アメリカ/ネット関連企業

資産増加額:66億ドル
資産総額:657億ドル

アマゾン・ドットコムの創業者でCEOのベゾスは、上昇を続ける同社株のおかげで資産額を大幅に伸ばし続けている。アマゾンの株価はトランプ当選後も増加しなかった。

7位 シェルドン・アデルソン/アメリカ/カジノ業

資産増加額:56億ドル
資産総額:303億ドル

世界で最も裕福なカジノ経営者であるアデルソンは中国政府の汚職対策によってマカオのカジノ収入が大幅に減り、さらに中国政府がマカオでATM引出額を制限すると報じられたことにより再び下落した。

8位 ベルナール・アルノー一家/フランス/ブランド業

資産増加額:56億ドル
資産総額:398億ドル

今世紀最大のブランド帝国、モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)グループ創業者。ルイ・ヴィトン、ディオール、フェンディ、ホイヤー、ヘネシー、DFS……。ファッション、洋酒、時計、宝石から流通まで、傘下のブランドは50を超える。アルノーとその家族は、クリスチャン・ディオール株の73%(270億ドル相当)を保有。

- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -

9位 ヴァギト・アレクペロフ/ロシア/石油業

資産増加額:52億ドル
資産総額:140億ドル

ロシア石油最大手ルクオイルの社長兼CEO。同社をロシア最大級の民間石油会社に成長させた人物。

- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -

10位 レオニード・ミケルソン/ロシア/天然ガス業

資産増加額:52億ドル
資産総額:180億ドル

ロシアの天然ガス生産・販売会社ノヴァテクのCEO。同社の天然ガスの生産量は、同国内で2番目。プーチン大統領の娘婿で富豪のキリル・シャマロフのビジネスパートナーでもある。

- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -
- スポンサーリンク -

Financyの新着記事を
お届けします!

金融/経済情報メディアを運営しています。 投資/資産運用、マネー、不動産、経済/ビジネスのカテゴリーのコラム、ハウツー情報をお届けします。